【2/22(日)群馬の美術館・アーツ前橋にて】

音楽家・中島ノブユキさんの、音と言葉のインスタレーション。

ジェーン・バーキンさん、坂本美雨さんたちとご一緒に、菅原敏も朗読で参加(録音による声のみの出演)しています。

今回わたしはジェーンさんの詩を、日本語・英語で朗読。

とても楽しみなプロジェクトです。
詳しくはこちらにて。よかったらぜひ。
http://www.artsmaebashi.jp/?p=4756
—————————-

中島ノブユキ新作初演演奏会
第1部 ピアノソロ演奏 第2部 une petite fille/少女(theatre ver.)公演

近年、ジャンルを横断する活躍が目覚ましい中島ノブユキによる書き下ろし作品「une petite fille/少女(theatre ver.)」の軸となる「言葉/テキスト」は、女優で歌手のジェーン・バーキンが2011年の震災直後単身来日し、そこで出会った少女との会話が元になっています。アーツ前橋のギャラリー空間を劇場的に生かすよう演奏家たちは距離を取って配置され、聴衆は遠近感を伴って明滅する音響空間に身を置くことになります。定点を持たない音像の中で「言葉とテキスト」がどのように響くのかを体感してください。

日 時 2015年2月22日(日)17時~19時(開場16時30分)
場 所 アーツ前橋ギャラリー2 他(B1階)
事前予約制 (定員200名) 申込方法 電話にてお申し込みください。
アーツ前橋 027‐230‐1144(10時~18時)
定 員 200人 予約受付開始日 1月19日(月)から(定員に達し次第締め切ります)
※オールスタンディング(立ち見)/足の不自由な方、ご高齢の方、妊娠中の方などにはイスをご用意しております。

作 曲:中島ノブユキ
テキスト:ジェーン・バーキン

演 奏:
中島ノブユキ(ピアノ、ピアニーノ)、田村玄一(スティールギター、スティールパン)、ゴンドウトモヒコ(ユーフォニアム、フリューゲルホルン)、田中佑司(パーカッション、マリンバ)、水谷浩章(コントラバス)、千葉広樹(コントラバス)

Voice(録音による声のみの出演):
ジェーン・バーキン、坂本美雨、菅原敏、太田美帆

協 力 kizunaworld.org

 

———

Jane Birkin
photo by Michael C. Maiers
http://www.janebirkin.net/

中島ノブユキ
photo by Kenichi Aono
http://www.nobuyukinakajima.com/